おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
人生や生き方の棚

周りの人、すべてが縁だから ~あの人と一緒にいられる時間はもうそんなに長くない~

こんにちは、おみまい堂書店です。
今日は、この1冊持っていきますね。

おみまい堂店長も、もう50歳間近・・・。

中身というか、気持ちは昔と、ちっとも変わってないんですが、この歳になると、ふと人生の残り時間のことも考えてしまいます。

「人生100年時代とはいうので、あと半分あるやん!」

・・・とは、思っていますが、それは自分が健康で、周りの人たちも健康で元気でいてくれることが条件・・・。

この本を読んで、毎日が ”一期一会” なんだとあらためて思い、明日、もしかしたら、今日、あの人と会えないかもしれない・・・。

と、 人生を逆算し、なるべく悔いのないように・・・と、人間関係を大事にと心がけています。

それぞれの人の周りには、それぞれにいろんな人がいます。

愛する人や、大切な人は、もちろん大事にできますが、どうも馬が合わない人、ぶつかったり、分かり合えなかったりする人も・・・ それも ”縁”。

せっかく人生の中で出会った人ですから、なるべくは大事に・・・。
いろんな人との付き合い方の考え方の勉強にもなる1冊だと思います。

                      おみまい堂書店