おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
健康の棚

人生最後のご馳走/涙の思い出ごはん

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、こんな本を持っていきます。

淀川キリスト教病院のリクエスト食と、それに関わるスタッフや患者さんの話です。

このホスピス病棟の平均在院日数は3週間。
末期がん余命2~3か月の人が対象の病棟で、このリクエスト食というのは、患者さんが一人一人メニューをリクエストできる、この病院オリジナルの取り組みなのだそうです。

思い出の場所で、思い出の人と食べたあの料理、あの味・・・ 誰しも、忘れられない味や献立ってあるはず。

末期がんの14人の方の、それぞれの思い出の中にある料理と、それに応えようとするスタッフの方の思いが描かれています。

もし人生の最後が近い時、何を思い、何が食べたいんだろう、何をリクエストするんだろう・・・。

いろいろ考えさせられる本です。

  おみまい堂書店