おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
健康の棚

やっと。やっと!”地獄ときどき晴れ”の10年間/コメットさんのその後の半生…。 

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。



知ってる年代は知っている 『コメットさん』
放映は1980年代でしたかね。
物語は忘れたけど、魔法が使える、宇宙から来た女の子って設定だったかな。

 「コメットさ~ん」 
 「は~い」 
 ♪キラキラ愛の星 キラキラ光る星~♪


っていうオープニングは覚えています。

で、その主役を演じていた大場久美子さん、パニック障害だったのだそうです。

多忙だった10代のアイドル期から、そしてコメットさんの後の、うつ、自殺未遂、体調不良等の 波乱万丈な人生…その壮絶な日々が綴られています。

まさか、あのコメットさんが・・・。
だけど、それらを乗り越えて、あの大場さんの笑顔は変わらず素敵です。

大場さんがは、いつまでもコメットさんのまま。
僕らからすれば、ずっと。ずっと!です

           
 おみまい堂書店