おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

自分を磨く働き方/自分×仕事を考える!

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本持っていきますね。



2011年。
42億円の負債を抱え民事再生と自己破産をした、ワイキューブの元社長の安田佳生さん。

過去を引きずり他人を妬み、社会を否定しながらも、その1年後には、「境目研究家」として 「安田佳生事務所」を、1年半後には、NPO「中小企業共和国」を立ち上げたそうです。

そして、自己破産から立ち上がっていく中で安田さんが得た結論は・・・、

「人は楽しむために生き、そして、楽しむために働く。
お金に媚びず、人にも媚びず、会社や常識にも縛られず、好きなことをやって生きていく。
だから、好きな人と仕事をしよう、好きなことを仕事にしよう、そのために全を尽くそう、そうすれば必ず人生はハッピーになる」

ということなのだそうです。

42億年の借金で自己破産!
普通の人なら、そこで挫折し絶望してしまいますよね。

でも、あきらめず、また新たなチャレンジをする安田さんの生き方と、新しいドアは、いつでも開いていくということ、

人生って、考え方と行動で変えられるんだって、やっぱり人生って面白いなって感じられて、心が弾む一冊です。

会社、仕事、お金、人生、自分のことについて、新しい考え方が見つけられる本だと思います。

  おみまい堂書店