おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
健康の棚

感動が幸せな職場をつくる/たんぽぽ畑みたいな会社の物語

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本を持っていきますね。



愛知県の一宮市にある、「たんぽぽ温泉デイサービス一宮」。
あのベストセラー「日本でいちばん大切にしたい会社」にも載った、ある会社のお話です。

従業員も笑顔、利用しているお年寄りも笑顔、そして、そのご家族も笑顔と、この会社に
は笑顔であふれているそうです。

介護の仕事といえば、

「仕事はきつくて残業ばかり」
「ブラック企業が多く、すぐに従業員が止めてしまう」
「希望の仕事に就けなかった人たちがしかたなく働く職場 」

等のネガティブなイメージが先行し、万年の人材不足になっていますよね。

この、たんぽぽ温泉デイサービス一宮は、「介護業界のディズニーランドになること」
をビジョンに、

「従業員の満足が顧客満足につながる」という、働く従業員を満足に一番に考え、様々な笑顔になれる仕組みをつくり成功しているそうです。

今、介護の仕事が低迷している原因。低賃金でキツいとか、そういうのもあるでしょうが、その職場の運営方針や内容とか、そういうのも大きいな原因のひとつだと思います。

お年寄りに関わる介護の仕事自体は好きなんだけど、ここのやり方が・・・と去っていく人も多いですし。

介護という業界と場所、そして、この高齢化社会。
今も、これからも、社会の中になくては困る業界だし、利用者にとっては、最後に過ごすかかもしれない場所です。

この「たんぽぽ温泉デイサービス」の理念やビジョンが、綿毛のように飛んで、みんなが笑顔になれる場所が、日本全国に広がっていけばいいですね。

-------------
2014年 あさ出版刊
-------------

         
  おみまい堂書店

ホームページ → たんぽぽ温泉デイサービス一宮