おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

パラレルキャリア/パラソルの下の人生もいいけど…。

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、こんな本を持っていきますね。


ブックカフェ『6次元の』オーナー、ナカムラクニオさんが書いた本で、

いくつかの小商いをかけ持ちしてはたらく『パラレルキャリア』。
これから訪れる『大複業時代』に向け、そして、そこからもう一歩踏み込んで『福業』と、その考え方やヒントを紹介してくれる1冊です。

著者のナカムラクニオさん自身も、ブックカフェ店主、映像ディレクター、金継師、専門学校講師、山形ビエンナーレキュレーター、そして執筆業と、いくつもの仕事をこなす、複(福)業をされているそうです。

以前、ブックカフェ6次元の本も少し読んだことがありますが、この場所自体も、本屋だけでなく、一つの場所に、様々な目的や意味を持たせ、複業をしている場所のようです。

政府が、一億総活躍社会をうたっている今、
そして、「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ~♪」・・・とは、もう言えない時代。

国や社会に頼らずに自分で生きていく道を、もう模索していく時代なのかも…です。

そして、できれば、それをポジティブにとらえて自分のやりたいこと、できることを仕事に、生き方に絡めてみながら。

パラレル・・・並行してという意味ですが、 ひとつの仕事のやり方として、生き方として、いいなって思って。

--------------
2016年6月 晶文社刊
--------------

                 おみまい堂書店