おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

僕がワイナリーをつくった理由/まるで夢の醸造師!!

こんにちは、おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


新潟県の巻町で、「少量生産・少量消費」を心がけて運営している、ワイナリー・カーブドッチ社長であり、醸造家でもあるの落希一郎さんの物語です。

この事業を立ち上げたのは、 落希一郎 さんが44歳の時。手持ち資金は200万円からはじめた、このワイナリー・カーブドッチが、その17年後、

ブドウ畑の他に、季節ごとにさまざまに咲き誇る美しい庭、
ワイン蔵を中心に趣向の違った4軒のレストラン、
自前の酵母パンを出すパン工房、
搾りたての新鮮な牛乳でつくるアイスクリーム工房、
豊富に湧く温泉を利用した最新スパを備えた宿泊施設と、

ワインを中心として、その周辺に様々な事業を展開し、HPで見てみると、現在では新潟市内や東京にも進出するまで大きな事業に成長しています。

一人のひとつの夢が、時をかけて完成されていくということ・・・それって、ワインづくりと同じなのかもしれませんね。

落希一郎 さんのワインにかけた情熱や夢、そして、夢を形にしていくというストーリー。
勇気が湧く一冊ですよ。

そして、そのワイナリー・カーブドッチ ・・・。
自然がいっぱいで、楽しそうな場所です。

一度、行ってみたいなって思いました。

-----------------
2009年6月 ダイアモンド社刊

ワイナリー・カーブドッチHP
-----------------

                         おみまい堂書店