おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
人生や生き方の棚

毎日が幸せだったら、毎日は幸せと言えるだろうか?~起こるすべてが幸せ~

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


今年は、どんな一年でしたか? 
いい一年でしたか?
幸せだったなって思える一年でしたか?
それとも・・・。

出会いや、別れ・・・
悲しいことや、辛いこと、楽しいことや、嬉しかったことも、いろいろあったと思います。

どっちの方が多かったですか?

今年もいろいろあったとは思いますが、でも全部ひっくるめて、あったこと全部が幸せだったんだなって思える一冊です。

不幸だなと思うことがあったからこそ “幸せ” を実感できて、
悲しいことや、苦しいことがあったからこそ、幸せと思えるということ。
すべては幸せにつながる、よい不幸であり、しあわせのために必要なことだと教えてくれます。

もしも毎日が幸せだったら・・・
いつしか、それに慣れてしまって、それが当たり前って思ってしまいますものね。

きれいな写真に添えられた優しい文章で、幸せへの旅をしているような本です。
各章ごとに、自分で確認できるワークショップができるページもあります。

ひとつひとつ幸せを確認しながら、今年一年を振り返ってみるのもいいかなと思って・・・。


----------------------------
2015年10月 ワニブックス刊
さとうみつろうオフィシャルブログ 笑えるスピリチュアル
----------------------------

                      
  おみまい堂書店