おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
ココロ·カラダのこと

日本人力/DNAを目覚めさせれば!

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。

日本人には、日本人に合った身体の使い方がある!!
そんなことを教えてくれる一冊で、武術、整体、古神道などニッポンに伝わる身体操作や感覚技法研究されている、河野智聖さんの本です。

何百年もかけて培ってきた日本文化・・・服装、振る舞い、習慣等、それぞれに意味があるんだなとわかります。

日本人独自の身体の使い方を知り、意識して動き方を変えると、心の持ち方も、身体の調子も変わるかもしれません。

河野さんは文中に、

‟日本人全体腰を決め、肚を養い、国全体がどんな状況でも楽々悠々と時流を乗り越えていく体力が必要です。
体力、気力を失えば目先の利益しか見えなくなります。体力、気力を取り戻すことによって和を尊び、日本人全体が助け合う社会を創り出すことができます。
その結果、自信をもって世界の人たちと共に成長していく社会が確立できるのだと思います。”

と書かれています。

おみまい堂店長も、へその下を意識して歩いてみましたが、気持ちが低重心になって、安定するような気がしました。

なんだか自信が湧いて、世界とはいいませんが、周りの力にも、ちょっとやそっとでは倒れない、そんな力が湧いてくるような感覚になりました。

読んで実践すれば、気力と体力がUPする一冊ですよ。

----------------
2004年4月 BABジャパン刊
----------------

 おみまい堂書店