おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
コトバ・詩・絵本の棚

丸山さんのしあわせ。/自分のしあわせってなんだっけ?

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


k.m.pさん。
k.m.pとは、金(k.)もーけ(m.)プロジェクト(p)の略で、

楽しいことをやろう、できればそれでお金をかせごうというコンセプトで、ユニットを組み活動している、なかがわみどりさんと、ムラマツエリコさんの本です。

これまで、たくさんのかわいいイラストが入った本を、世の中に出されていますが、今日は、その中の一冊です。

貿易の仕事をし、古道具屋さんをしている中年のおじさん、丸山さん。
世界中をまわり、たくさんのことを知っていて、頭もきれる。

そんな丸山さんは、仕事がうまくいき小金持ちになる。
少し贅沢になり、オシャレもし、高級レストランで食事もするようになった。

でも、その代わりに失ったものも・・・。
その失ったものが大きくて、丸山さんは喪失感に陥ってしまう。

丸山さんにとってのしあわせって、いったいなんだったのか・・・。

そして、そもそも、しあわせってなんなんだろう。

丸山さんの感情の中の、夢をみているような旅に、ふとそんなことを思ってしまう一冊です。

忙しい日々の中で忘れている、自分のしあわせって何なんだろう・・・、と考えさせてくれる本ですよ。

----------------------
2001年10月 KKベストセラーズ刊
k.m.pさんのHP → ぐるぐるPAPER
----------------------