おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
福祉・介護のこと

ホスピタルクラウン/こんな時こそ笑いを!

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。



今日もテレビでは、コロナの話題ばかり・・・。

外に出ても、どことなく「これからどうなるんだろう」という不安が充満していて、閉塞感みたいなものを感じます。世の中全体が、どこか暗くて、なんとなくピリピリしていているような。
どこか町全体が病院の中のような雰囲気も・・・。

ということで、今日はこの一冊にしました。

患者さんの不安を笑いに、生きる力に変える、ホスピタルクラウンの大棟耕介さんの本です。

病院をたずね、闘病中の子供たちを元気づける道化師であり、欧米では治療法のひとつとして認識されている、ホスピタルクラウン。

映画『パッチアダムス』で有名になりましたよね。

心のケアを必要としている人たちにパフォーマンスをし、楽しい時間を過ごす・・・。
身長180センチ、体重90キロの大きな体の大棟さんがピエロ姿になり、笑顔になる子供たちのエピソードで、気持ちがあったかになれて、少し優しくなれます。

こんな時期だからこそ、これからのヒントになるんじゃないかと思って。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2007年3月 サンクチュアリ出版刊
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 おみまい堂書店