おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

母ちゃんゴメン!/白ひげおやじとログペンションの物語。

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


香川県の綾川町というところにある、巨大ログペンション‟マウンテンドーム”のオーナー、白ひげおやじさんが書いた本です。

おみまい堂店長も、もう20年くらい前でしょうか、このマウンテンドームに何度か行ったことがありまして、この白ひげおやじさんとも酒を呑んだことも・・・。

なんともひょうきんで、そして豪快な人だった記憶がありますが、ある夕方、ペンションの見晴らしのいいテラスで一緒に椅子に座り、ビールを飲んでいると、少し酔ったおやじさんは、目の前に見える静かな自然の風景を見ながら、

「どうや、この時間。この自然の中のこの時間。ここをつくってよかったって思えるん瞬間なんやわ。」と言い、

そして、前職のホテルマン時代は家にも帰らず仕事に打ち込んでいたことや、ペンションを作ろうと思いたち、会社に辞表を叩きつけ、愛車のランクルで日本を駆け巡り業者を探したことなど、これまでの半生を嬉しそうに話していました。

今、マウンテンドーム・・・どうなってるんだろうな。
白ひげおやじ・・・どうしてるんだろ、元気かな。

おっと、個人的な思い出話をしてしまいましたが、この本は、四国最大級のログペンションを作った白ひげおやじのペンションをつくると思い立ってから、建設、そして開業から営業までの苦戦する姿や、白ひげおやじの家族や仲間、半生のことが描かれています。

夢を描き行動し、そしてぶつかる壁を越えていくことで、一つずつ形になっていくペンションの物語。夢いっぱいで、心が震える一冊ですよ。


国内最大級ログペンション Mountain Domu
ーーーーーーーーーーーーーーー
2000年11月 リベルタ出版
ーーーーーーーーーーーーーーー

 おみまい堂書店