おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
人生や生き方の棚

家族4人クルマ1台天然生活。/宝ものの一年間。

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。

仕事の過労で、人が変わったようになり、口数が激減した夫。
学校で、教師から暴力を受け、心の傷を負った長女。
その長女のことで学校に抗議したことで、他の父兄から中傷を受けるようになった妻。
その狭間で不安を積もらせる長男・・・。

家族が、家の外でそれぞれにストレスを背負い込み、疲弊し、次第に暗くなっていく家。
このままでは、家族が壊れてしまう・・・。
そんな時、昔から抱いていた海外移住という夢。
夫婦は思い切って、1年間限定で日本での生活を休業し、夢をかけ家族でオーストラリアへ渡ることにした!

家族で1年間、オーストラリアに!
ものすごい決断と行動力が必要だったと思います。
家を出れば、それぞれの社会の中で行く家族。
でも、その中で、背負いむものが大きくなり過ぎた時、家族としてできることは・・・。

不安を断ち切り、障害をクリアし、オーストラリアへ渡った後は、日本での暗かった状況から一変して、オーストラリアでの驚きや発見の様子と、家族の楽しそうなエピソードが綴られています。

家族っていいな・・・。
ただただ、そう思える一冊です。

あれから15年。
今、この家族ってどうしてるのでしょう・・・。
でも、この子供たちも家族も、きっと、この一年間のことを宝物にしながら、それぞれの人生を生きているんでしょうね。


ーーーーーーーーーーーーー
2005年7月 東邦出版刊
ーーーーーーーーーーーーー

おみまい堂書店