おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
くらし、くらし方の棚

まいにち、まいにち、/伊藤さんの日記より。

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


家でごはんをつくったり、買い物したり、届けものがきたり、送ったり、温泉に行ったり・・・。
料理や雑貨などのくらし周りのスタイリスト、伊藤まさこさんの家でのことや、仕事のことを、小さな写真とともに綴る一年間の日記です。

まいにち、家事や仕事で忙しいはずなのに、どこかゆったりと感じる伊藤さんの日々を見ていると、気持ちの持ち方や、暮らしを楽しもうっていう姿勢が大切なのかなと感じられます。

まいにちしている料理や、そうじ。
誰かと話したことや、ちょっとしたお出かけ。
その中で、少し視点を変えたり、少しどこかを変えてみたり。

そうするだけで、それが小さな出来事になって、暮らしが愛おしくなるのかも・・・そんな風に思えます。

そして、この伊藤さんの、この『まいにち、まいにち、』のように、一日一つの出来事を、こんな風に日記に書いて振り返ってみたら、

自分の暮らしを客観的に見れて、もっと楽しくなるかもしれませんよ。

気持ちがほのぼのする一冊で、心が和む一冊ですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2008年9月 PHP研究所刊
ーーーーーーーーーーーーーーー

おみまい堂書店