おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
人生や生き方の棚

ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?/大きい人…できてるかな?

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。



子供の頃、NHK教育で放映されていた『できるかな』の出ていた、ノッポさんが書いた本です。当時、観ていた「でっきるかな、でっきるかな~♪」のメロディで記憶が蘇りますよね。

ノッポさんって、もう82歳になるそうです(2016年発刊当時)が、表紙の写真を見ると、当時の記憶と変わらないノッポさんのままです。

そんなノッポさんが、小さい人(=子ども)との接し方を教えてくれる本で、そこから大きい人(=大人)の生き方も、ふと気づかせてくれて、

ノッポさんが、大きい人になったぼくらに、今も「できるかな?」「できてるかな?」と語りかけてくれているようです。

どこか懐かしいような、そして、心が安らぐ一冊ですよ。

ーーーーーーーーーーーーー
2016年11月 小学館刊
ーーーーーーーーーーーーー

おみまい堂書店