おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
旅の棚

ヒッチハイク女子/『これから』を変える20歳の旅!

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


持ち物は、所持金1万円と、15キロのバックパックにギター。
かけた時間は、1年4カ月。
ヒッチハイクした車は、261台。
宿泊は、60軒の民家、旅館、ホテル、教会、事務所を厚意で無料で。

家庭不和や、人に騙されながらの青春時代を送り、人間不信になってしまった20歳の池田知昌さんが、『人は信じられるのか』ということを試すために出た、ヒッチハイク日本一周の旅の記録です。

時は危険なことや、恐い目にも逢いながらも、様々な人との優しさや、人生にふれあいながら旅が進んでいきます。

ヒッチハイクや無料宿泊って、人の気持ちと、その人の人生の時間の中に少しだけ入れてもらうことだから、その分、人を深く見れる旅になるのかなぁ・・・。
人のいい部分も、そうでない部分も、そのまま描かれています。

20歳という、社会的にも子どもから大人になるという時期。
20歳の目から見た日本って。
そして、旅の中で池田さんは、どんなことを見て、何を感じ、何を得たのでしょう・・・。

日本一周も、お遍路もそうですが、旅って、様々な人との出会いやふれあい、数々の経験の中から、自分を見つけ、変える力があるんでしょうね。

旅を終え、人間不信だった池田さんが変われるのでしょうか・・・。

ある若者の挑戦のひとつの旅。
楽しみながら読める一冊ですよ。


ーーーーーーーーーーーーー
2011年2月 徳間書店刊
ーーーーーーーーーーーーー

 おみまい堂書店