おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

あわわのあはは/0→1からはじまる!

こんにちは、おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。



1981年の創刊から、今も県民に愛読され続けている、徳島県でのタウン情報誌『あわわ』
その『あわわ』の立ち上げのドタバタ劇から、会社の急成長期、その後、巻き込まれていった吉野川第十堰の可動化問題の第十堰住民投票のことなど、

タウン誌『あわわ』と、その発起人である住友達也さんが会社を去るまでの23年間の物語です。

四畳半かの部屋から、仲間たちが集まって作った第一号から、未来が変わり、いろんなことが起こり、いろんな出会いが生まれて・・・。

事を起こすという面白さを教えてくれて、住友さんの行動力は痛快で、心が熱くなる一冊ですよ。

ーーーーーーーーーーーーーー
2004年12月 西日本出版
ーーーーーーーーーーーーーー

おみまい堂書店