おみまい堂書店物語
本好き看護師がつくった本屋さんです。人生に寄りそう本を毎日届けます。
仕事・夢の棚

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋はできる/居酒屋親父が教えてくれる商売の楽しさ!

こんにちは。おみまい堂書店です。
今日は、この本、持っていきますね。


「メシ屋、飲み屋というのは、やろうと思えば誰だってできる商売だ。」

全国に居酒屋を展開する、楽コーポレーション。
独立するスタッフを応援し、これまで育ててきた卒業生は200人を超えるそうですが、そんな楽コーポレーションの社長が、ひとりの居酒屋の親父として、その話してきた商売の面白さや極意をまとめて教えてくれる一冊です。

数々のサービスやアイデアや考え方がたくさん詰まっていて、商売って面白いなと思えます。これから何か始めたいけど、不安が…という人には勇気をもらえる一冊です。

おみまい堂店長も、お店を始める際は飲食も少し入れたいと考えていますが、特に料理も上手いわけでもないし、修行したわけでもないので、やや不安な部分はありましたが、

創意工夫して楽しく、そして固定観念を外してやればできるかなと思えました。

社長の宇野隆史さんの話し口調で書かれているので、親父さんの優しさが伝わってきて、やる気と勇気が湧き出てきますよ。

ーーーーーーーーーーーーー
2011年3月 日経BP社刊
ーーーーーーーーーーーーー

おみまい堂書店